▶宇部高校合格のための 国語特訓講座 はコチラをタップ

平成31年度 山口県公立高校入学者選別 得点状況

宇部高校受験専門塾 黎明会 代表です。

宇部高校に入るには学力選抜で何点とればよいか??

210点以上です!

こちらは、山口県の高等教育課から引っ張ってきたデータです。

公立高校入試は、

内申+学力検査の点数できまります。

宇部高校の偏差値は67-68なので、

上位4.46%に入っていれば、宇部高校に合格することになります。

3月の学力検査まで努力したら10~20点は上がりますが、

内申点はこれまでの評定が考慮されるので、

とにかく、3年の2学期末までの定期考査で90点以上をとるかどうかが、


重要となってきます。


とにかく定期考査で上位5%以内にくいこむことを目標にしましょう。


もちろん5%以内の生徒は圧倒的1番を目指す。

受験までの1~2か月、がんばるのは皆同じです。

これまでにどれだけ頑張ってきたかの成果が内申点です。

内申点が関わってくると、

私立中学から宇部高校に進学したい生徒は厳しいです。

まあ、私立中学でTOP層の子は宇部高程度は問題なく合格でしょうが、

ぎりぎり宇部高校合格できる実力があるものの、

内申点で負けてしまい、宇部高校に合格できない

ということも多いです。

内申で公立中TOP層の生徒に負けてしまいます。

とにかく宇部高校に行きたいのであれば、

公立中学に入学してTOPを狙う。

これにつきます。

公立中学に入っても勉強のできる生徒たちと学びたいのであれば

黎明会に問い合わせです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です